見つけてホロリン

アクセスカウンタ

zoom RSS プライドinブルー

<<   作成日時 : 2007/12/13 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

ドキュメント映画 プライドinブルーhttp://www.pib-line.jp/
の上映会にいってきました。
画像

    
 もうひとつのワールドカップと題して 
 2006年ドイツで開催された知的障害者のサッカー
 ワールドーカップ大会・出場した日本選手の日常生活と試合を追ったドキュメンタリーでした。
   
         写真は映画監督と撮ったものです

画像
   
   お花を持っている人
   中村和彦監督です。そして周りにいる人は 監督の同級生
        棒振りさんの高校時代の仲間です。
   上映後・仲間が開いている小料理店・あかねやで同窓会
    なぜか私もまぎれてどっぶり映画に
                     たっぷりお酒に酔った夜。

        あの頃は〜♪とかあいつがねー♪とか
            あのシーンがね〜とか♪

        残念ながら監督は仕事で東京へトンボ帰り、
       しかし、着いたとたん仕事がキャンセルになって
       空港から嘆きの電話・・・やっぱり友情をとっとけばー、
       みんなと一緒に飲みたかったなー♪
           とか言ってたような・・ない酔な酔な〜

 そうそう肝心な映画は・・・よかった・感動したやんすよ。。
 ゴールキーパーの加藤君。カッコよかったなあー

       我が家の新入り一番選手ポロンの狙いの先は・・
画像

     カフェたんです。去年の今頃見つけて我が家にきた猫です。     
画像

     体の大きさ年齢の差はおかまえなしのおふたりにゃん

選手達は障害を持った人にはいたって見えない変わらない技術
ひとりひとりの個性と輝く汗に人生に拍手を送る想いでみました。
時には笑い涙し、ヨッッシャーイケーと声かけ興奮したりして
健常者と区別された社会の枠・偏見のなかで悩み傷つきながらも
自分の夢を持つ事で自信と誇りを持つようになる姿には
深い感銘を覚えました。私にあるかな?自信と誇り・家にはたくさんほこりあるけど・・・ブブー
  
 なによりみんな優しい心の持ち主・強い精神
 家族の愛や応援するまわりの人々のぬくもりが伝わってきました。
 なかでも、選手たちがドイツで買い物を楽しむシーンで、
 ひとりの選手が小さなサッカーボールを買うところ。
 それは?大会で入場する時に手をつなぐ子供へのプレゼント。 
            彼いわく 子供好きだから・・・。

    
画像


    これは応援グッツのバッチです。キーパーの加藤君
         広げる手は大きな翼にみえました。
       
      2010年南アフリカ大会・・・がんばって下さい。

               
       
        
 


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
この「プライドinブルー」 っていう
映画は全国で上映されるのかなぁ。
知らなかった。
ずっと思ってました。
障害者と健常者の違いって、何?って。
健常者のほうがずっと病んでたりする
世の中じゃないかって。
時に、障害者の方が生きるってことに
本当にピュアで、まっすぐで。。。
あたしに、自信と誇り。。。
ホコリはいっぱいです(o´_`o)ハァ
ハル
2007/12/13 22:42
ハルさんへ
そうですね:健常者が病んでいるから
だんだん弱者へ矢がいくのでしょうねー。
私もきっかけがボウフリさんの同窓会の話しから
知ったのでへーそんな映画いつあった?って
かんじです。狭い日本なのにねー。
上映スケジュール等httpをリンクしてもらったらわかるとおもいます。
コロリン
2007/12/14 18:21
こんばんわ。
あたしも同感です、
障害者と健常者、心が病んでいるのは
健常者のほうが多いんじゃないかと思うこのごろ。病気と言うのは、本人が闘っているのも
大変だけど、周りがもう少し手を出せる事を
躊躇しないで、やりたいですよね。
kuesu
2007/12/14 20:33
同窓会が芸術家の集いになるなんて、ちょっとステキですね、どっぷりつかりたくなる気持ちわかります。同じ二足歩行のホモサピエンス、飲んで騒げば、芸術家も鑑賞家もニャンコ好きもワンコ好きも健常者も障害者も大した嵳なんて、ありゃぁしません。
そんことこにだわらない、ニャンコ界を尊敬します。
北摂の虎
2007/12/15 00:02
kuesuさんへ
交流する場・機会があまりないですものね。
時間に追われ・自由がきかない病んだ健常者
スローライフのあこがれはそこからくるのでしょうね。見つめなおす時ほど、愛をもっていろんな事に感謝して、手をさしのべることが大事なんでしょうね。
コロリン
2007/12/17 02:08
虎さんワイフさんへ
ごっくんうっとりマンダムコメントありがとう
ございます。自分の同窓会は出たことなく
名前もあまり覚えていない薄情な私でしたが
これからは昔の自分を知るために参加してみようかなと思った夜でした。
コロリン
2007/12/17 02:21
こんばんは〜
広げる手は大きな翼に。。。ステキですね。やさしい心、強い精神、見習いたいです。
お仕事が忙しくって、キーキー言ってる毎日の私をハッと我に返してくれるのはつぶあんです。つぶあんに感謝。
小料理屋で楽しいおしゃべりと美味しいお酒、いいですにゃー
トモ
2007/12/18 21:19
トモさんへ
そうだねー待っているにゃんこ達がいると
疲れた仕事も終業ちかくなるとなぜか元気になる私。玄関開けてただいまー走ってくるクルット回って爪とぎにタワーに走る連中。けーてきたー飯だめしだーこの繰り返しがうれし楽しみですにゃー。
コロリン
2007/12/19 17:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
プライドinブルー 見つけてホロリン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる